青汁でニキビや吹き出物は改善される?

青汁はニキビや吹き出物を改善するのに効果的な成分がたくさん含まれています。
色素の沈着を改善し美白効果を発揮して、炎症を抑える作用を持つビタミンC。
皮膚の再生サイクルであるターンオーバーを促進、正常化するビタミンB2。
肌の刺激に対しての抵抗力を向上させるビタミンB6。
腸内の環境を整えることで美肌効果を発揮する食物繊維。
青汁の主原料である大麦若葉やケールには、これらの成分が豊富に含まれているため、ニキビや吹き出物の改善には有効な食品となっています。

しかし、注意が必要なのは、青汁を飲んだだけでニキビや吹き出物が改善される訳ではないという点です。
まず、ニキビや吹き出物の原因について。

  • 野菜不足
  • 便秘
  • ストレス
  • ホルマンバランスの乱れ
  • 睡眠不足
以上の5点がニキビの主な原因です。
この中で、青汁が効果を発揮するのは野菜不足と便秘の2点となります。

ストレス対策、ホルモンバランスの乱れへの対策、睡眠不足の解消をしたうえで青汁を飲めば、ニキビや吹き出物の対策に大きな効果が期待できるということです。

厳密にいうと、青汁により栄養バランスを整えることで、ストレスの緩和や睡眠の質の向上にも効果がありますが、それだけでニキビを改善させるほどの強い効果はないということです。
ニキビ改善へのひとつの要素として青汁を飲むことが重要です。

青汁に含まれる、ニキビに改善に効果のあるビタミンCについては、青汁によっては含まれていない場合もあります。
ビタミンCは加熱により損なわれてしまう性質があるため、加熱処理されている製品には含まれていないことがあるのです。
粉末タイプの青汁は、製造工程上、加熱処理をしているので粉末タイプを選ぶ場合は、成分を見てビタミンCが添加されている製品を選ぶか、食事によるビタインCの摂取を意識する、あるいは、生タイプの冷凍青汁を選ぶよう注意が必要です。

青汁は非常に多くの健康効果をもっていますが、ニキビ改善も含めて、必ずしも飲むだけで大きな効果が得られる訳ではありません。
日常生活の中で、できるかぎり健康的な習慣を身につければ、青汁は毎日たった一杯で非常に大きな健康効果、美肌効果を発揮してくれることでしょう。

正しく、効果的な青汁による健康習慣を身につけましょう。